INFORMATION

お知らせ

パラアスリート社員の森崎天夢選手が日本代表として出場した「パラアイスホッケー2024世界選手権A-Pool」で8位

2024/05/21

お知らせ

弊社所属パラアスリートの森崎天夢選手が日本代表として出場しました「パラアイスホッケー2024世界選手権A-Pool」の結果、日本は8位となりました。





パラアイスホッケー2024世界選手権A-Pool

日程 5月4日〜12日
場所 カナダ・カルガリー WinSport Arenas
参加国 アメリカ、カナダ、チェコ、中国、韓国、イタリア、日本、スロバキア
大会サイト https://www.paralympic.org/ice-hockey
結果詳細 https://sledgejapan.org/2023-2/

大会結果
8位(8チーム中)
 
各試合結果
<リーグ戦>
日本 ●0-19◯ カナダ
日本 ●0-5◯ チェコ
日本 ◯2-1● イタリア
 
<プレーオフ>
日本 ●1-5◯ 韓国
 
<7-8位決定戦>
日本 ●0-1◯ イタリア

森崎選手コメント
今回、初めての世界選手権A-poolに出場し、日本と他国の差が大きく感じられました。そしてこのA-poolではたくさんのことを学びました。
スピード、体格、パスの速さや、シュートの速さ、しっかりと連携が取れていることなどを学びました。結果は最下位という結果でしたが、パラリンピック出場という目標に近づけるためには何をしたらいいのかということが分かりました。
今回A-Poolで学んだことをB-Poolで生かし、もっと活躍していきます。

森崎 天夢選手について
2005年7月29日生まれ。北海道出身。先天性絞扼輪症候群右下肢2分の1以上欠損という障がいをもって生まれる。小学5年生からアンプティサッカーをするなど積極的にスポーツに取り組んでいる中で、高校2年生のときに「J-STARプロジェクト」を通じてパラアイスホッケーと出会う。瞬く間に才能を開花させ、競技開始から1年後の2023年にパラアイスホッケーの日本代表として選出される。

パラアイスホッケーの応援ページはこちら

システム開発 オフショア開発 延命保守サービス システムエンジニアリングサービス WEBインテグレーション