お知らせ

新型コロナウィルスの感染拡大に伴う対策について

2020.02.27

新型コロナウイルスによる感染症に罹患された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

アスノシステム株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長:齋藤武育)は、昨今の新型コロナウイルスの感染拡大を受け、当社社員、お客様および当社で働くパートナーの感染リスクを排除するとともに、安全の確保を最優先に考え、すでに実施している感染予防策の励行に加え、2020年2月27日(木)から以下の対応を実施いたします。

◆対策本部の設置
株式会社MCEAホールディングス(東京都港区高輪2-15-8グレイスビル泉岳寺前)に新型コロナウイルス対策本部を設置

◆対応方針
1.社員等の勤務形態について
  通勤時間帯など人込みの多いところを避けるために、時差出退勤や在宅勤務を積極的に活用することを強く推奨。
2.社員等への体調管理について
  外出にあたっては人混みを避け、うがい、手洗い、マスク着用の励行を強く推奨。
  体調不良が見込まれる場合は、出社前の検温実施を強く推奨。
3.国内出張、海外出張について
  しばらくの間は、国内外問わず、不要不急の出張は、原則見合わせ。(TV会議等を活用)
4.自社開催イベントについて
  しばらくの間は、原則見合わせ。
  ただし、開催する場合は、スタッフのマスク着用、消毒液の設置など来場者の安全確保に最大限留意する。
5.社外イベントについて
  しばらくの間は、セミナー等、大人数が集まる会合や会議への参加は、原則見合わせ。
6.職場の懇親会や仲間内の宴会等について
  開催の自粛を強く推奨。

当社は、関係者の皆さまと従業員および家族の安全確保を目的に、新型コロナウイルスの感染リスク軽減に努めてまいります。