Recruiting 2021

AsnologyPub成果発表会レポート

2018年7・8月に開催いたしました、AsnologyPub成果発表会の様子をレポートします。

AsnologyPubとは?

ASNO CHALLENGE(福利厚生の一環として設けられた補助金制度)のひとつとしてスタートしたAsnologyPub(アスノロジーパブ)。
日頃の業務ではなかなか触れることのできない「新しい技術」を利用したアプリケーションを開発する企画です。

アスノロジーパブ(Asnology Pub)とは「明日の技術(asno tecknology)」と「楽しく語り合う場所(Public house)」を組み合わせた言葉です。

新しい技術を学び個人のスキルアップはもちろん、得た情報を皆で共有し、楽しく語り合うことで、自他ともに成長する場となることを目指しています。
少しのアイデア、少しの技術、少しの勇気をもって開発にチャレンジしよう!をテーマに2017年からスタートしています。
今回、2回目となるAsnologyPub成果発表会の様子をレポートします。

今回、使用された技術・テーマ

機械学習ライブラリ XGBoost、Chainer
スマートスピーカー Amazon Echo、Google Home
クラウドサービス  AWS、Microsoft Azure、Google colaboratory など

成果発表会の様子

東京2チーム、関西2チームの計4チームが企画に参加しました。

Alexa将棋スキルの発表 Google Home受付システムの発表
画像認識 NavigatinStock

今回のAsnologyPubでは、既存の技術・サービスを組み合わせ、新たなモノづくりを目指すといった企画が多く見られました。
取り組む中で、うまくいったところ・苦労したところなどを共有したり、実際のモノを実演したり…
思わぬところでAlexaが反応するというハプニングに見舞われながらも各チーム趣向を凝らした発表が行われました。

成果発表会の様子は社内グループウエアで公開され、全社員からの投票結果を経て最優秀企画が決定する予定です。

審査員

審査員も真剣?

開発風景

開発風景1 開発風景2 開発風景3
開発風景4 開発風景5 開発風景6
開発風景7 開発風景8 開発風景9

アスノシステムで働いてみませんか?

アスノシステムではAsnologyPubをはじめ、技術習得のためのセミナー参加費補助制度や資格取得時に支給される資格手当一時金制度など、スキルアップをサポートする制度充実を図っています。
新卒者向けの会社説明会も随時開催しています。ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。